7,229
月照寺直政公墓前

2014.05.24

松江市外中原町

橋長:5.5m
橋幅:2.1m
単径間桁橋




初代直政公廟 県指定文化財
「直政公は徳川家康公の孫にあたり、慶長十九年大阪冬の陣に十四歳で初出陣、その見事な武者振りは敵将真田幸村も思わず軍扇を投げて賞賛したという。直政公は信州松本から禄高十八万六千石で松江に移封され文化の開発や国産の増殖など大いに治績をあげて藩の基礎を作った名君。この廟門は桃山文化の作風が巧みに取り入れてあり、木割りや彫刻の出来栄えなど地方工匠の作ではあるまいといわれ、山内廟門中の傑作。」
廟門をくぐり

池に架かっています

側面

側面

廟側から

初代直政公廟