石橋巡り
(2005年1月30日)

三重町〜緒方町〜竹田市〜久住町



1.三重町〜緒方町

2.竹田市〜久住町



今回も岡崎様のメモによるチェック作業でした。

架け替えられたものと思い込んでいた三重町の久部橋は健在でした。但し230m離れた場所に昭和8年架設のRC橋「久部橋」があり、それに架け替えられたものとばかり思い込んでいました。

今回は3つの水路橋に再挑戦。かなりの距離、山歩きをしましたが、緒方町の明正井路徳田補水3号橋には到達できませんでした。徳田補水にはたどり着いたのですが、上流・下流ともトンネルがあり、ついにあきらめました。

竹田市の山手橋・・・ついにたどり着きましたが、今日も山歩きをしてしまいました。たどり着いてみればなんだ・・・というような場所でした。

明治岡本井路堀河水路橋にもついにたどり着きました。ここでもかなりの山歩きをしました。前回諦めた地点から上流側に気になる沢があり、それをたどって行くと市道に、それも車を止めた地点から1Km近く離れたところでした。同じ道を引き返す元気はなく、市道を歩いて引き返し、川沿いに下り再び元の場所へ戻りましたが諦めきれず、今度は下流側を目指しました。しばらくすると目的の水路橋が眼の前に現われました。

車に戻り、バックしようとしましたが、タイヤがスリップして動けません。雪用チェーンを装着し、ようやく脱出することができました。チェーンを積んでいなかったら、と思うとぞっとします。

7基追加で、累計1,486基となりました。