石橋巡り
(2004年10月31日)

白水村〜長陽村〜大津町〜高森町



1.白水村〜長陽村

2.大津町〜高森町

3.道中で見たもの




いよいよ紅葉のシーズンです。宮崎県では祝子川(ほうりがわ)渓谷が最盛期という情報で、夜明け前に到着しましたが、どうやらすでに盛りを過ぎていたみたいです。

雨は降るし、途中の県道はがけ崩れしそうな山道で心細かったのですが、大崩山(おおくえやま)登山口には数十台も車が止めてあり、ハイカーの皆さんの熱意に圧倒されました。

雨の中を高千穂、高森経由で白水村に入りました。高森町で木郷橋を探したのですが、見つからないので先を急ぎました。帰りにどうしても気になるので、木郷地区を探し、ようやくたどり着きました。

長陽村の黒川橋付近は紅葉はまだまだでした。下へ通じる旧道は通行止めが解除してあり、念願の川床からの撮影ができました。

9基追加で、累計1206基となりました。