石橋巡り
(2004年8月7日)

北方町〜大分市


1.北方町

2.大分市 その1

3.大分市 その2

4.道中で見たもの



今回の主な目的は北方町での石橋情報の確認でした。

数日前、延岡の友達から石橋情報が入りました。
友達の知り合いが
「小さい頃北方町の八峡で石橋から川に飛び込んで遊んでいた」そうです。
地図で調べてみると、八峡川沿いに道路が北上していて、手前で一箇所橋が架かっています。
多分ここだろうか?と期待しつつ、早朝出発しました。

山あいなので、午前5時前はまだ薄暗い状態でした。当たりを付けていた橋は、残念ながらコンクリート橋でしたので、上流へ進みました。友達の話「旭有機材の工場の近く」・・・という言葉通り、工場が見えてきました。

薄暗い中、工場入り口に架かっている橋を良く見ると、なんと石橋でした。橋の下は青々とした深みがあって、まさに子供が飛び込んで遊べそうな場所でした。


本日の石橋の数は17基、合計925基となりました。宮崎県の石造アーチ橋は117基となりました。