6.倉岡小学校の白藤

2018.04.13

1.堀切峠星景 2.仙崎公園のつつじ 3.蒲江のトビ 4.波当津海岸 5.宮崎神宮のフジ 6.倉岡小学校の白藤 7.大坪の一本桜 8.籾木池に向かう途中の田んぼ 9.籾木池 10.高取山のつつじ

宮崎市糸原




「この白藤はおよそ百年たっています
それは宮崎市勢要覧の年史巻頭に明治元年明道館(現倉岡小学校)設立とあるからでいわばこの地区のシンボルともいえるからです もと杉尾伝太郎氏の庭から移したものでそれからすでに一世紀春は清楚な白い花房 夏から秋にかけてはいこいの緑陰としてこのように拡がり繁り倉岡発展の移り変わりをジッと見守ってきたことでありましょう そこで以前から『白藤保存会』というのが全戸加入で組織されていますが このたびその拠金と郷土愛母校愛の人々によってこのような立派な藤棚ができました ここにその御芳志を謝し合わせて将来長い白藤の春秋をたたえて記録とします
昭和四十一年 春
尚前文が書かれた碑は昭和四十一年当時建立されましたコンクリート製ペンキ塗のもので文字もはげて不明になり損傷もひどくなっておりましたのでこの度の新校舎落成の機会に再製作したものです
昭和五十三年 春 建立」
倉岡小学校の白藤

まだまだ見頃

上も下も真っ白

下から

中央の幹
7.大坪の一本桜へ