石橋巡り
(2018年3月24日・25日)

宮崎市〜南大隅町〜鹿屋市〜都城市〜西都市

1.一ツ葉 2.南郷城跡 3.パノラマパーク西原台 4.荒平天神 5.桜島 6.母智丘の桜 7.石山萩原の田の神 8.新燃岳の噴煙 9.西都原の桜


24日早朝、一ツ葉ビーチで星景、日の出撮影その足で南郷城跡から実家へ。
その後南大隅町根占のパノラマパーク西原台へ。春分の日と秋分の日前後に開聞岳頂上に日が沈みます。
22日には頂上でしたので、この日は開聞岳の右にずれます。前回も前々回も天気が悪く、今回は張り切って出かけましたが、少し雲に阻まれました。また半年後挑戦します。
鹿屋市の荒平天神で国際宇宙ステーション通過を狙いましたが、月が明るくて不出来。
その後久しぶりに「道の駅たるみず」から桜島の監視でしたが、噴煙は上がるものの火映は見ることが出来ませんでした。
仮眠後、都城市の母智丘公園で、朝陽を撮影。定番の西都原の桜を撮影して今回は終了。