石橋巡り
(2017年7月17日)

宮崎市〜山之口町〜姶良市

1.一ツ葉の朝日 2.中原の石塔 3.小山田の石造物 4.早馬神社の田の神 5.梅北神社の庚申灯籠 6.山花のチェックポイント 7.山花の田の神 8.漆の庚申塔

 過去3〜4回来て分からなかった姶良市蒲生町「漆の庚申塔」に、なんとしても今日は辿り着こうと出かけました。
 北東側、県道463号線から山に登る予定でしたが、猿の大群がいて断念。
 車で山の南西に回ると、「漆の庚申塔」の標柱がありました。こんなところに登り口があるとは思いませんでしたが、猿のおかげ。山の頂上付近に目指す庚申塔が建っていました。
 「大永三年(1523)謹立」との記銘があり、現在知られている県内の庚申塔では最古