1.浄専寺枝垂れ桜

2015.04.03

1.浄専寺枝垂れ桜 2.原田家枝垂れ桜 3.一心行の大桜 4.観音桜 5.車帰水源のコブシ 6.天空の道 7.千光寺参道橋 8.千光寺庚申塔 9.竹の熊の石橋 10.竹の熊ケヤキ入口橋 11.荒倉の石橋 12.光久寺門前橋 13.前原の一本桜 14.鬼丸の猿田彦大神 15.光円寺のしだれ桜 16.雲西寺の桜 17.大山積神社の桜 18.吉田宮の猿田毘古大神 19.耶馬渓橋 20.大歳神社の猿田彦大神 21.才尾の一本桜 22.金冨神社の猿田彦大神 23.赤幡八幡神社の猿田彦大神 24.柿原菅原神社参道橋 25.伊原貴布禰神社の猿田彦大神 26.見地貴船神社の猿田彦大神 27.下落合高木神社の猿田彦大神 28.下落合高木神社境内橋1 29.下落合高木神社境内橋2 30.小石原の石橋 31.赤谷高木神社 32.正信の猿田彦大神 33.松尾神社の庚申尊 34.大神宮参道橋 35.中村の猿田彦大神 36.千代島八幡宮の水天宮 37.飯田八幡宮の猿田彦大神 38.浅井の一本桜 39.浅井の庚申尊天

五ヶ瀬町大字三ヶ所




枝垂桜 宮崎県指定天然記念物
「一、名称 天然記念物浄専寺しだれざくら
一、指定 昭和40年(1965)8月17日
一、指定事由 このしだれ桜は、その樹齢、樹姿共に優れ、天然記念物として後世に伝え、保存すべきものである。
一、説明事項 このしだれ桜は、ウバヒガンの変種で、枝を垂らしたものである。4月10日前後に淡紅の花をつけ、優美・壮麗なこと、他に比類がない。
 浄専寺第九代住職、戒肇師が、江戸時代中末期本山参りの折、京都祇園から苗木を持ち帰って植えたものである。
 樹齢は凡そ250年〜300年に達するものと思われる。
 高さ15m・根元周囲2.8m。因みにこの桜の祇園の親木は昭和22年に枯れ、現在は第二世が後を継いでいる。
※このしだれ桜の子や孫木が境内をはじめ、五ヶ瀬町内に約300本余、郡内、県内、熊本県内、その他に広く分布し花をつけている。」

宮崎県教育委員会
五ヶ瀬町教育委員会
西榮山浄専寺
去年より2日早い訪問

小雨の中

9時頃ですので、見物客はほとんどいません
2.原田家枝垂れ桜へ