石橋巡り
(2014年9月7日)

串間市〜南郷町〜田野町

1.みかん山大師 2.法泉寺境内橋 3.木代公民館の庚申塔 4.春日神社 5.串間神社の庚申猿田彦大神 6.榎原神社仁王像 7.榎原神社猿田彦大神 8.片井野の青面金剛 9.合又不動の青面金剛 10.上の原の青面金剛 11.松山の青面金剛 12.松山の大師像 13.八重の申田彦大神 14.野崎の石塔 15.野崎の田の神 16.下鷺瀬の青面金剛 17.下鷺瀬の馬頭観音

 FB友の早永伸二郎さんがUPされていました。今日は第1日曜日「みかん山の日」。
「みかん山大師登り口石段作りを行います。」
 ということでAM8:00、串間市木代の法泉寺境内に馳せ参じました。
 主催は串間市の社会活動団体「せいふ会」代表の鈴木ミル子さん。
 鈴木ミル子さんとは6年半前に旧吉松家住宅でお会いして、石橋の写真展のお話をしてそれっきりなっていましたが、今回、串間市民病院で展示していただくことになり、写真搬入、展示作業も全てやっていただきましたので、今回は微力ながらお手伝いに参加しました。
 雨で水が流れるたびに、みかん山大師参道が荒れていくのを食い止める作業です。
 写真には全員写っていませんが、10数名の方の参加がありました。
 終了後、串間市内を少し回り、田野町へ。野崎地区で田の神に出会いました。
 案内文には「野崎地区は昭和23年までは高岡村(当時)に属し、旧島津領であった。」と書いてあり、また一つ勉強になりました。