石橋巡り
(2013年5月18日)

隼人町〜吉田町〜日置市


1.鹿児島神宮神橋 2.阿弥陀三尊石像(庚申待碑) 3.清藤の田の神1 4.清藤の田の神2 5.清藤の田の神3 6.広済寺跡仁王像 7.大田中の田の神 8.飯牟礼の田の神 9.下谷口の田の神1 10.下谷口の田の神2 11.城の下の田の神 12.桂山寺跡仁王像 13.桂山寺跡庚申六地蔵塔 14.中牟田の田の神 15.宮前の田の神 16.天昌寺跡仁王像 17.天昌寺跡石橋 18.川久保の石橋1 19.川久保の石橋2 20.梅天寺跡 21.川中の石橋 22.下草田の田の神 23.小野の田の神1 24.小野の田の神2 25.花熟里の田の神 26.船木神社仁王像 27.上田尻の田の神 28.下与倉の田の神1 29.下与倉の田の神2 30.助熊橋


 まずは鹿児島神宮。種山石工の名前が刻まれた入口の石碑、石匠館の上塚館長から文字がもう少しよく読めないか?との要望があり、途中立ち寄りました。
 その後、日置市を中心に田の神探し兼石橋探し。最後の助熊橋(仮称)はあわや石造アーチ出現かと思いましたが、桁橋でした。しかし近所の方から貴重な証言を頂きました。