石橋巡り
(2011年5月14日〜15日)

牧園町〜横川町〜隼人町〜高原町〜霧島町霧島


1.小鹿野発電所導水路橋 2.小鹿野発電所余水路橋 3.中津川小学校のアーチ 4.上中津川橋 5.下ノ桁橋梁 6.下ノ桁橋 7.境橋 8.下川原橋 9.和気神社 10.妙見発電所水路管越橋 11.水天渕発電所余水路2連橋 12.水天渕発電所導水路第一隧道 13.水天渕発電所導水路下橋 14.水天渕発電所導水路RC隧道 15.水天渕発電所導水路第二隧道 16.霧島連山 17.祓川湧水公園の石橋1 18.祓川湧水公園の石橋2 19.祓川湧水公園の石橋3 20.祓川湧水公園の石橋4 21.祓川湧水公園の石橋5 22.椨ヶ迫橋 23.猪窪橋


 5月9日、福岡のblue fieldさんから掲示板に「先日鹿児島で石橋らしきものを見かけたので報告します。・・・中略・・・九電の発電所の敷地内にありました。」との投稿がありました。
 調べてみると、小鹿野発電所は明治43年(1910年)の運用開始ですので、石橋の可能性が高く、期待は膨らみました。
 最初に小鹿野発電所へ向かいましたが、すぐには見つかりませんでしたので、引き返して導水路らしき場所へ向かうことにしました。なんとそこには立派な石橋が待っていました。
 再び小鹿野発電所へ引き返す途中、県道475号線から霧島川の対岸にblue fieldさんからの情報のアーチが見えました。一見するとRC造のようですが、もう石造アーチ橋であることは間違いないと確信しました。
 そこから水天渕発電所へ向かう途中、県道470号線沿いの妙見発電所水路管横に駐車しました。ここは以前調べた場所ですが、念のためよく見ると輪石が確認できました。下へ潜るとここも石橋、チェックが甘かったということです。
 以前から気になっていた、隼人町嘉例川の水天渕発電所の導水路を取水口から発電所まで約1.5Kmゆっくり歩いて調査、なんとここでも2基の石橋と遭遇、やはりこの周辺の発電所関連施設にはまだまだ石橋が眠っていると確信しました。盆と正月が一度に来たような日でした。