石橋巡り
(2010年7月25日)

祁答院町〜樋脇町〜東郷町〜いちき串木野市


1.成木田橋 2.後平橋 3.中山橋 4.宇都橋 5.轟の田の神 6.宇都石塔群 7.井手元橋 8.木場山橋 9.菊池田の田の神 10.若宮橋 11.地蔵橋 12.八幡山橋 13.南瀬橋 14.岩元橋 15.久住の太鼓橋 16.古川橋 17.正込の田の神 18.玉田橋 19.楠元橋 20.川内橋 21.芹ケ野のアーチ 22.勝利山橋 23.板井手橋 24.板井手橋西橋 25.野元の田の神 26.焼山橋 27.六番谷橋 28.馬込のアーチ 29.上名のアーチ 30.小楠橋 31.大六野橋 32.八牟礼橋 33.冠嶽園渡莱橋 34.冠嶽園風浪橋 35.冠嶽神社本殿前橋 36.冠嶽神社境内橋 37.天寿橋 38.坊主墓 39.神師橋 40.花川公園蓮苑橋 41.花川公園蓮水橋 42.昇竜橋 43.花川公園南太鼓橋 44.花川公園北太鼓橋 45.三拾町の田の神


 今回は回る予定地は2箇所ありましたが、何故かいちき串木野市が気になり、祁答院町経由で入りました。約6年ぶりに走る県道313号線、薩摩川内市からいちき串木野市に入ったすぐのところで、石橋を発見。これに導かれたのかと納得。
 帰り道、冠嶽園に立ち寄り、コンクリートと決め付けていた渡莱橋は、中国から持ってきた石材を使用しているということが判り、桁橋として計上。広い冠嶽園を炎天下帽子をかぶるのも忘れ、歩き回りました。