石橋巡り
(2007年9月8日〜9日)

川副町〜久保田町〜小城市〜鹿島市〜嬉野市〜
多久市〜伊万里市〜有田町〜武雄市〜唐津市〜佐賀市



1.海童神社参道橋 2.坂井医院前橋 3.今古賀天満宮天満橋 4.大覚寺参道橋 5.四面神社参道橋
6.王子大権現参道橋 7.興福寺参道橋 8.大天満神社 9.乙宮社旧参道橋 10.永林寺蘆水橋
11.光楽寺参道橋 12.牛津天満神社参道橋 13.沖神社参道橋 14.観音寺参道橋 15.西宮神社参道橋
16.石造布袋像 17.大権現社 18.常福寺境内橋 19.永福寺 20.鷹屋神社参道橋 21.法輪寺参道橋
22.鹿島城赤門及大手門 23.松蔭神社参道橋 24.松岡神社参道橋 25.山祇神社参道橋
26.山祇神社暗渠 27.豊倉大明神参道橋 28.琴路神社参道橋 29.琴路神社東橋 30.琴路神社東北参道橋
31.琴路神社西橋 32.西宗寺門前橋 33.松山神社参道橋 34.松山神社東参道橋 35.元光寺門前橋
36.牛間田天満宮参道橋 37.牛間田天満宮参道橋横の橋 38.大崎八幡神社参道橋 39.脇本陣横の橋
40.山口無名橋 41.眼鏡橋風のコンクリートアーチ 42.大石天満宮眼鏡橋 43.木須町無名橋 44.堀田川橋
45.龍玄橋 46.川東駅橋梁 47.大樹神社摂社天神社本殿前橋 48.金輪神社本殿前橋 49.黒岩橋
50.椎谷神社参道橋 51.「なな菜」前眼鏡橋 52.岩谷無名橋 53.市山無名橋 54.山川橋
55.豊姫神社参道橋 56.小城川内川石橋 57.大松元橋 58.甚五郎橋 59.鷹ノ羽橋
60.川上川第二発電所排水門 61.川上川第一ダム水門



 8月25日付で紹介した佐賀市の「大覚寺参道橋」について、小城市の石橋研究家世戸さんから以下のようなメールを頂きました。
『現地を訪れて調査をしてまいりましたが、その結果大変なことが判明しました。何と、現存している中ではもちろん、記録のうえでも県内最古の眼鏡橋だったのです。蔦にかくれていたので貴殿はお気づきにならなかったようですが、勾欄親柱の一本に年号が刻まれていました。
    「○寛文十二壬子歳 南呂上旬」
○はメールではサポートしてない文字で「ジ」という「時」の古字です。「南呂」は8月のことだそうです。これまで県内最古の眼鏡橋は元禄13年(1700)に造られた小城市小城町の「三岳寺太鼓橋」(昭和30年崩壊・現存せず)だったのですが、寛文12年は1672年ですので、これを28年遡ることになりました。』以下略
 親柱に文字が書いてあるのは判ったのですが、判読までできず、もう一度訪問しました。
 また、世戸さんが把握されている佐賀県内の石造アーチ橋、桁橋の情報を頂きましたので、それに基づきルートを設定しました。