石橋巡り
(2005年12月31日)

日豊本線を探索



桂ヶ谷橋梁
唐仁田溝橋



 大晦日の締めくくりとして、桂ヶ谷橋梁(仮称)の計測及び計上と、新規探索です。

桂ヶ谷へ通じる林道は、途中で通行止めの看板が出ており、諦めていましたが、今日はどこまで行けるか走ってみました。途中の分かれ道のみが通行止めで、桂ヶ谷までは無事に行くことができました。桂ヶ谷橋梁を計測し、新規として計上します。

 桂ヶ谷水路橋から水のない水路を上流に辿って行きましたが、物騒な音が聞こえてくるし、狩猟シーズンでもあることですし、引き返しました。

 田野町の唐仁田太鼓橋近くから、国道269号線を跨ぐ日豊本線を北に辿っていくと、小川にレンガ製のアーチ橋が架かっていました。

 明日から山之口町は都城市と、田野町は宮崎市と合併します。というわけで、宮崎市と都城市は隣り合わせになります。


JR日豊本線 宮崎線

1913年10月8日 【開業】宮崎線 谷頭〜都城(現在の吉都線が全通)
1914年2月11日 【延伸開業】都城〜三股
1914年8月15日 【延伸開業】三股〜山之口
1915年3月20日 【延伸開業】清武〜宮崎
1916年3月21日 【延伸開業】山之口〜青井岳
1916年4月10日 【延伸開業】清武〜大久保
1916年10月25日 【延伸開業】青井岳〜清武(宮崎線吉松〜宮崎間全通)