石橋巡り
(2005年4月3日)

春を求めて




今日の目的は水俣市の「宝橋」捜索でしたが、場所が違うのか、架け替えられたのか、見つけられませんでした。

各地で桜の開花宣言が発表され、道中は桜、桃、マンサク、菜の花、モクレンが咲き誇っていました。


 ・







めがね橋 えびの市

まだまだ3分咲きというところでしょうか。




石水寺門前眼鏡橋 人吉市

5分咲き程度でした。




菜の花は満開です。





橋詰橋 球磨村

こちらはほぼ満開










金山橋 津奈木町

立ち寄ってみました




重磐岩眼鏡橋 津奈木町

5分咲き程度




鹿児島県は今日桜の開花宣言が出されました。

鹿児島県に近いので開花が遅れているのかも。
浜眼鏡橋 津奈木町




新村眼鏡橋 津奈木町

上流側から





球磨川下り




球磨川沿いの




? 水俣市中屋敷




石垣 水俣市宝川内(ほうがわち)




菜の花畑 水俣市宝川内
箱崎神社 菱刈町市山
御祭神は応神天皇

本殿 国指定重要文化財

「弘安四年、元寇の役当時、当郷の軍士多数従軍し、筑前の箱崎宮に武運長久、国家安穏を祈願した。
のち当社の丸山、渕之上、赤池の三家の祖先が、従軍者を代表し、その奉賽奉祀として箱崎宮に祥請し、その御分霊を奉じて、当地に勧請した室町時代中期の貴重な建造物で、約四百年以前のものであり、現在の御本殿は大正四年十一月の改築である。」

菱刈町教育委員会
青面金剛
町指定有形民俗文化財




箱崎神社の仁王像



橋 その3のトップページへ