石橋巡り

日南市
(2003年12月14日)


堀川橋 日南市油津
国登録有形文化財

橋長:20.9m
架橋:明治36年8月
石工:石井文吉

 堀川運河に面して祭られている吾平津神社(乙姫神社)前に架かる石橋で乙姫橋とも呼ばれる。

国道220号線を宮崎方面から市内に入り、春日町交差点で国道222号線と交差しますが、直進して約150m先。




懐かしい橋です
石原橋 日南市酒谷名尾

橋長:12.5m
架橋:明治27年
石工:不明

下流側から撮影
昔はこの横に架かっている橋を、何度も通りましたが、隣が石橋だとは気づきもしませんでした


日南市春日町交差点から国道222号線を北上、約18Km左手に日南ダムがあります。左手小さな公園への入口に架かる旧道の橋です。
国道の反対側には商店があります。




石がずれています
なんとか復元保存できないものでしょうか





大谷橋 日南市酒谷深瀬

橋長:28.5m
架設:明治22年11月
石工:不明

1971年の新国道開通とともに交通量が減り、放置状態となっていたが、地域づくり団体「やっちみろかい酒谷」が1998年、保存活動を始めた。



故郷にはこんな立派な石橋もあったんですねー。

石原橋から国道222号線を都城方面に約4.3Km先、右手に見えます。
大谷橋の近く、坂元地区の棚田

日本百選にえらばれました
石の文化です


こんなに素晴らしいところがあったんですね
名前は知っていましたが、初めて来ました

大谷橋から国道222号線を日南方面へ約1Km、橋を渡って道の駅酒谷の手前左折。案内板に従って進みます。

橋のトップページへもどる